特許庁請願・審判請求・特別手続き

当事務所には、米国特許商標庁にて最高レベルの任務を務めていた、比類ない経歴を持つ弁護士がおります。中には、かつて特許商標庁・特許審判インターフェアレンス部にて行政特許判事 (前行政特許判事長および前副行政特許判事長を含む) や、長官室の特別プログラム部にて特別プログラム審査官を務めていた弁護士もおります。このような経歴を持つ当事務所の弁護士は、クライアントのみでなく他の法律事務所からも、特許商標庁における固有で複雑な問題の解決にあたり頻繁に依頼を承っております。